2022年08月05日

マサチューセッツ工科大学:MIT入学について知っておくべきこと

Wordvice

このガイドでは、マサチューセッツ工科大学に提出する願書の締め切り時期や、出願の際に入学審査官がどのような内容を求めているのかなどマサチューセッツ工科大学に出願するにあたって知っておくべき情報を説明しています。

2021-2022 の入学シーズンには 33,767件の願書が提出され、その中の1,337件のみが受理されました。出願者はSATの数学のスコアで790-800, SAT ERW(英語のライティングとリーディング)で730-780の50%半ばのスコアを獲得しました。 また、 9,602名の留学生が出願し、136名のみが合格しました。この情報だけみると入学許可を貰うのはほぼ不可能に近いのではないかと思うかもしれませんが、ワードバイスに任せてください。

マサチューセッツ工科大学(MIT) 入学に関する大切な情報

マサチューセッツ工科大学入学の計画を立てる前に、必要書類を集めて締め切り期間を守るために重要な情報を知っておく必要があります。

マサチューセッツ工科大学(MIT)願書を提出する時期: 願書は8月中旬から1月1日までオンラインで提供されます。MITは早期出願および一般出願のすべてのアプリケーションに提出することができます。以下の表では各オプション別の締め切り日を確認できます。

早期出願 (Early Action)

DEADLINEAPPLICATION COMPONENT
11月1日All individual application components- general information, essays, activities, etc. 
11月1日Two letters of recommendation- one from a math or science teacher and one from a humanities, social sciences, or language teacher 
11月1日Secondary School Report, including high school transcript
11月 試験日Standardized tests- SAT or ACT. We strongly recommend English proficiency exams for certain non-native English speakers who plan to apply.
2月中旬February Updates & Notes Form (including midyear grades)

一般出願(Regular Action)

DEADLINEAPPLICATION COMPONENT 
1月1日All individual application components- general information, essays, activities, academics, etc.
1月1日Two letters of recommendation—one from a math or science teacher and one from a humanities, social science, or language teacher
1月1日Standardized tests: SAT or ACT. We strongly recommend English proficiency exams for certain non-native English speakers who plan to apply. (We will also accept English proficiency exams for Regular Action applicants through the January test dates)
2月中旬February Updates & Notes Form (including midyear grades)

早期出願(Early Action)と一般出願(Regular Action)のどちらのオプションを選べばいいですか? 

MITの出願には、早期出願と一般出願の2つのオプションがあります。2つのどちらのオプションを選べば良いのでしょうか?早期出願をすると合格率が少し上がります。

2021年~2022年のマサチューセッツ工科大学の入学統計によると、14,781人の早期出願者の697人が、18,986人の一般出願者の640人が合格しました。しかし、MITはこれに対し”どちらの出願オプションを選択してもどちらかだけを優先することはない”と言っており、

オプションを2つに分けている理由についてこう話しています。

1)各オプションにより多くの時間を割いて長期間出願準備ができるようにするため
2)出願者自身に最も適したオプションを選択できるようにするため

また、早期出願をする学生の大多数(約70%)の選考は延期され、一般出願者と選考されます。なので早期出願をしたからと言って早期に決定される保証はないのです。

締め切り前にすべての資料を入手できれば早期出願が可能ですが、そうできない場合でも出願時期による影響は受けないということなので、あまりストレス感じる必要はなさそうです。

マサチューセッツ工科大学(MIT)に出願する方法

Step 1: MITサイトのアカウントを作成し願書作成を始める

Step 2: オンライン願書の作成を終わらせる
願書は経歴、希望する出願タイプ(早期/一般)、学歴、テストのスコアから書き始めます。あなたの活動や勤務歴、受賞歴、エッセイの回答の情報を記入し、願書を完成させます。(*MITはコモン/コアリションアプリケーションを使いません)

マサチューセッツ工科大学(MIT)エッセイの主題

Prompt #1: We know you lead a busy life, full of activities, many of which are required of you. Tell us about something you do for the pleasure of it. (200-250 words) 
‐私たちはあなたが忙しい日々を暮らし、多くの活動をする必要があるということを知っています。それを楽しむためにしていることについて話してください。 (200-250語) 

この主題について書く方法は色々ありますが、まずは”単に楽しむために”やっていることはなにかを書き表すことです。あなたが何に嬉しさや幸せを感じるのかを自分に問いかけてみましょう。

Prompt #2: Pick what field of study at MIT appeals to you the most right now, and tell us more about why this field of study appeals to you. (100 words or fewer)
‐ MITのどの研究分野が最も魅力的であるかを選択し、その研究分野がなぜあなたに魅力的であるかについて詳しく教えてください。 (100語以下)

このエッセイでは必ずしも自分の専門分野でなくともMITの様々な研究に興味を持っているということを協調する必要があります。

Prompt #3: At MIT, we bring people together to better the lives of others. MIT students work to improve their communities in different ways, from tackling the world’s biggest challenges to being a good friend. Describe one way in which you have contributed to your community, whether in your family, the classroom, your neighborhood, etc. (200-250 words)
MITは、人々を団結させ自分以外の人々の生活を向上させます。 MITの学生は世界で最も大きな問題を解決することから良い友達になることまで、様々な方法で地域社会を改善に取り組んでいます。 家族、クラスメイト、隣人など地域社会に貢献した方法を1つ説明してください。 (200-250単語)

コミュニティ内での貢献を定義する必要があります。 それはあなたの高校、近所、家族、あるいはクラブやスポーツチームなどがあります。

Prompt #4: Describe the world you come from; for example, your family, clubs, school, community, city, or town. How has that world shaped your dreams and aspirations? (250 words or fewer)
– 今のあなたを形作った世界について話してください。。 たとえば、家族、クラブ、学校、コミュニティ、都市、町などです。 それはあなたの夢と願望をどのように形作ったのですか? (250ワード以下)

このエッセイは、各コミュニティがあなたの憧れをどのように形成したかを説明してみましょう。 どんなコミュニティでもかまいません。 民族、宗教、家族、または近所のコミュニティ、またはクラブ、スポーツ、またはサービスプロジェクトのために集まる個人のグループなどです。

Prompt #5: Tell us about a significant challenge you’ve faced or something that didn’t go according to plan that you feel comfortable sharing. How did you manage the situation?* (200-250 words) 
あなたが直面した重要な問題や、思った通りにならなかった問題についての解決方法について話してください。* (200~250語)

感情的で説得力のある正直なストーリーで入学審査官の関心を引きましょう。

全ての問題に応答した後、推薦書を作成してくれる2人の教師に関する情報を入力し(詳細はステップ4を参照)、追加資料を提出します(詳細はステップ5を参照)。 これらの各項目を完成させたら、内容の最終確認をし提出します。 願書を提出した後に、75ドルの申請料を支払う必要があります。

Step 3:高校の成績証明書ちテストの点数を提出
アメリカ国外の高校に通っていた場合、あなたの成績と科目のほとんどはアメリカの学生のものとは非常に異なるかもしれません。しかしこれはMITへの出願に悪影響を与えることはありません。入学審査官は、世界のあらゆる地域の教育システムを理解するように訓練されています。 彼らはあなたの成績をアメリカのシステムに変換したり、他の種類の同等物を見つけようとはしません。

Step 4:2名の教師に推薦書の作成をお願いする
MITには2通の推薦状が必要です。1通は数学/科学の教師から、もう1通は人文科学/社会科学/言語の教師からです。

Step 5: 追加資料(オプション)
これはオプションで、美術や音楽の学生、研究経験のある学生および/またはMITの多様性スポーツをプレイしたい学生は提出するとよいでしょう。

以下はオプションの追加資料です。:

  • Creative/Maker Portfolio
  • Research Portfolio
  • Athletic Interest Foam 
  • Supplemental Recommendations

Step 6: 2月アップデートとメモフォームの提出
早期出願をしたが一般出願に合格または出願された場合(1月中旬にアプリケーションポータルで利用可能になります。)、2月中旬までに2月のアップデートとメモフォームを送信する必要があります。 このフォームに関する情報はメールで送信されます。主にこのフォームでは、皆さんの秋学期の成績と春学期に受講する授業をMITに通知する必要があります。

マサチューセッツ工科大学出願チェックリスト

以下は、マサチューセッツ工科大学出願時に提出する必要書類リストです。 
それでは頑張ってください!

  • The online MIT Application (MyMIT)
  • Letter of recommendation from a math or science teacher
  • Letter of recommendation from a humanities, social science, or language teacher
  • SAT or ACT scores
  • February Updates & Notes Form 
  • Scheduled Interview (if possible)
  • $75 application fee

ビジネス文書英文校正アドミッション書類日英翻訳よくある質問サービスご利用案内お役立ち情報

留学願書英文校正サービス