2023年10月02日

ワードバイスAI英文校正ツールのご紹介(AI Proofreader)

この度は、如何なる文書の如何なる書式においても、即座に文法や句読点の間違いを指摘する弊社の最新校正機能、ワードバイスAI英文校正ツールをご紹介します。学生、学術専門家、ビジネス専門家の為にデザインされたAI英文校正ツールは、大量の執筆をする上で、自らの質向上を目指す筆者には最適なツールです。特に学術書の筆者にとっては、プロの校正者から包括的な研究原稿の改訂を貰う前の下書きの時点で、リアルタイムのフィードバックが得られるので非常に価値のあるツールです。

AI英文校正ツールの活用方法

ワードバイスAI英文校正ツールは自然言語処理(NLP)を用いて間違いを指摘し、一番適切であろう単語を提案いたします。ウェブサイトのトップページから、このツールの主な特徴をご覧頂けます。また、登録後はご自分のアカウントの詳細にアクセスすることが出来ます。先ずは“Proofread Now”をクリックして利用してみてください。

ワードバイスAI英文校正ツール

次に、訂正したい文をテキストの入力ボックス(text field)に入力して、“Proofread Now”をクリックすると、ツールが自動的に誤字や文法上の問題点を検知して、間違えた箇所に下線を引いてお知らせします。

ワードバイスAI英文校正ツールの使い方

AI英文校正ツールが校正可能な書式

AI英文校正ツールは、学術書、研究論文、ジャーナル原稿、ビジネス書類など、あらゆる文書の校正が可能です。更にEメールの下書きなど、毎日の執筆目的にも活用出来ます。そして、このツールはAPA、MLA、AMA、シカゴ、バンクーバーなどの全ての引用スタイルに互換性があります。

ワードバイスAI英文校正ツールが、あなたの執筆の質を向上させる方法

文法、句読点、誤字を訂正して質の向上をする

AI英文校正ツールは、文法、句読点、誤字、大文字化の種類の一目瞭然の間違い(objective errors)を検知します。間違いの種類によって色別される為、検知された各間違いの種類が分かり易くなっています。色が着いた場所をクリックすると、示唆された訂正をaccept(承認)もしくはreject(拒否)することが出来ます。

ワードバイスAI英文校正ツールの使い方

用語数や専門用語範囲を広げて質を向上させる

ワードバイスのAI英文校正ツールは、パッと見てわかる言語の間違いのみを訂正するだけではありません。このツールは、不自然な言い回しや略式用語を改善する為に、代わりに使用すべき用語を提案します。また、時には単語や表現方法は文法的には間違っていなくても、学術書では不適用な単語を使用している場合があります。そのような場合でも、このツールは適切な代用単語や表現を提案してくれます。

ワードバイスAI英文校正ツールの使い方

余分な言葉を削ったり、単語の順番を変えて質を向上させる

このツールは単純にわかる間違いを訂正したり語彙の選択を向上させる能率的な効果がありますが、その他にも、余分な語彙や不自然な言葉の順序を検知して、執筆の流れや明確さを向上させます。

ワードバイスのAI英文校正ツールの特徴

フィードバックのボックスで間違いについて説明し、執筆を向上させる方法を提案する

検知された間違いを単にハイライト表示するだけではありません。フィードバックボックスで、訂正方法を示し、執筆向上に向けての提案をします。

ワードバイスAI英文校正ツールの使い方

更にフィードバックボックスは、間違いに関連した言語の規則を簡潔に説明してくれます。さらに、AI英文校正ツールには、言語規則に関する記事へのリンクが常に追加、更新されています。このような勉強要素も含んでいるリソースがあるのは、執筆を向上する上で大きな強みです。それらの記事を読んで言語規則を理解することによって、今後同じ間違いの繰り返しを避ける事が出来ます。

マイクロソフトワードで作成された執筆書類は、題名付け、保存、ダウンロードが可能

タイトルを入力する個所(Tile bar)から、下書きに題名を付ける事が出来ます。こうする事で、後で執筆文書を簡単に見つける事が出来ます。

ワードバイスAI英文校正ツールの使い方

大抵の場合、執筆中の下書きは保存したいものですね。保存方法には2種類あります。(1)自分のアカウントに保存する (2)ドキュメントとして下書きをダウンロードする。新しくドキュメントを保存する場合は、ファイルのフォルダーのアイコンをクリックします。

ワードバイスAI英文校正ツールの使い方

ドキュメントとして下書きをダウンロードする場合は、下書きをマイクロソフトワードで保存する為にダウンロードの矢印アイコンをクリックします。

ワードバイスAI英文校正ツールの使い方

音声テキスト変換機能

AI英文校正ツールには、英語の音声をテキストに変換する、音声テキスト変換機能もあります。この機能は英語を母国語としない筆者が自分の発話文章の正確さを確認するのに役立ちます。

発話英文をテキストに変換する音声テキスト変換機能を利用するには、マイクのアイコンをクリックして下さい。この機能は英語を母国語としない筆者が、自分の英文の正確さを確認して、自分の発話と作文の技術を向上させるのに役立ちます。

ワードバイスAI英文校正ツールの使い方

他のオンラインのテキスト エディターではなく、ワードバイスのAI英文校正ツールを選ぶ理由

ワードバイスのAI英文校正ツールは、実際の学術文書のテキストから開発された為、学術文書の執筆に最適です。ここが、ビジネス書や毎日の執筆文に焦点をあてた他のオンラインのテキスト校正と大きく異なる点です。文法ミスやスペルの誤りのような一目瞭然の間違いを指摘するだけでなく、より学術文書に相応しくなるように提案してくれます。その他にもAI英文校正ツールには下記の利点があります。

  • フィードバックBOXで、執筆技術を向上する為のコツを綿密に教えてくれる。
  • 常に新しく役立つ機能を更新
  • 直感的ユーザーインターフェース
  • 期間限定で利用料が無料

リアルタイムでAI校正した後で、プロの校正者に依頼

AI英文校正ツールは原稿の下書き執筆に最適ですが、いずれはプロの校正者から包括的な校正を受けたくなるかもしれません。そんな時は、下にある“専門家から執筆の助けを借りる”ボタンをクリックして、あなたの文書を提出(submit)して下さい。そうすれば、長年のプロの英文校正者で、更にあなたの論文分野を専門としている校正者が校正をします。

先ずはWordvice AIから自動校正/編集を初めてみましょう。